イベント

2022年9月 テーマ別座談会「関係性」とは

テーマ別座談会「関係性」とは

9/29に「関係性」についての座談会を開催しました。

今回は、Funスタコミュニティ内で事前にアンケートを行い、多くの方が開催テーマとして希望していたものです。

改めて「関係性」とは?

座談会に参加いただいた後、自分なりに想いを巡らせ、感じたこと、考えてみたことをアウトプットされている中から一部をご紹介します。

参加された方の感想

パネリスト

皆さんともっともっと話したい

パネリストとして参加できとても有意義な時間を持つことができました。

皆さんともっともっと話したいって思いました。

ありたい自分を意識しながら、自分自身を大切にしつつ、周囲の方々とのより良い関係性を築いていきたいと思います。

この場を作って下さった皆様に感謝いたします。
ありがとうございました。

自分が相手をどのように見ようとしているのか?

人との関係とか関係性を築いていく時、自分が相手をどのように見ようとしているのか?によって、違ってくるものなのかな?って、話しながら思いました。

貴重なお時間をありがとうございました。

オーディエンス

関係性とはつながりの度合い

関係性とはつながりの度合い

どれだけの人にどのくらい関わっているのか

また改めて気付かされ、感謝でいっぱいになりました!

俺のやり方に引きずり込むのに必死だった

出来ることが増える。

関係性が上がると、会話ができるようになる。

会話ができるので想いとか思いとか比較的わかりやすい。

前の俺は奥さんに相談することなく決めてから報告していた。

これも何も言わないでやるのと変わらないかな。

当時の俺は奥さんのことを信用してなかったんだな。

相談して決めるよりも何とか俺のやり方に引きずり込むのに必死だった。

関係に性がつくと何が違うんだろう?

・関係が”良い”か”悪い”かの2軸になっている
・関係=関係性になっている
と気づいた

関係に性がつくと何が違うんだろう?
”性質”だったら?
”いい”か”悪い”かで判断するんじゃなくて、何かに形容できるんじゃない!?

例えば…
私と旦那さんとの関係性は、犬と猿みたいな関係性です。
(犬猿の仲って意味よりも、犬が猿を乗せて仲良しな様子)
みたいな。

前よりよくなってますって過去の状態と比べるんじゃなくて、今の状態をもっと自由に表現する事ができそう!?

もうちょっとモヤモヤしてみます。

コメントを残す