コミュの投稿

私は幸せになっていいんだ。 楽に生きてもいいんだよ。

こんにちは、Funスタ協会です(^^)/
今回は、コミュニティの中にある「行動分析研究所」グループでの投稿から、うりさん(40代・女性)の投稿をご紹介します。

 

==============

 

テーマ【山あり谷あり】

「山あり谷あり」を自分で選んでいる。

ピン!と来たぁ🙌


旦那さんとお山をドライブ中に、ボーッとお外を眺めている時があって、そんな時にいつも思う事があるの。

「わぁ〜新緑がキラキラしてるし空気は美味しい。のんびりしててこのお山の雰囲気好きだなぁ。あぁ、幸せだなぁ」って。

と同時にこんな事も考えるの。

「旦那さんは私と一緒にいて幸せかな?
旦那さん本当は私以外の別の人と一緒にいた方が幸せかもしれないね?
それにあんな事がこの先、二度と起こらないなんて保証は無いよなぁ。
だったら私は、こんなのんびりした土地で再出発もいいなぁ。
可愛いログハウスを建てて、ひとりで楽しく暮らす。
お仕事も頑張ってひとりで生きていくのも悪くないかも?
ひとりだと大変な事もあるかもしれないけど、私ならなんとかなる。
旦那さんに本当の気持ちを聞いてみようかな?」

って思っていた時に…

あぁ!

これが自分で「山あり谷あり」を選んでるって事か!と気づいて笑えてきた。

わざわざ苦労するかもしれない道を選ばなくても、
今、幸せを感じているんだから、この幸せを大切にしていけばいいんだ。

わざわざ自分で「谷」を作らなくてもいいんだ。

幸せでいる自分、楽に生きている自分はダメって思ってるのかな?
楽しちゃいけないって思ってるのかな?

きっとこれは無意識のプログラム。


私は幸せになっていいんだ。
楽に生きてもいいんだよ。

大切なのは周りの人達に支えられている事に気づき、その人達の思いを受け取って、私に出来ることでお返しをしていけばいい。


例えお返しができなくても、感謝を伝えることは出来るもんね。

私にとって楽とは?
→自分のする事もしないで毎日グーたらして、
努力もしないで遊んでばかりいて、
本当はしなくちゃいけないのに、
したくないと思う事はしない状態。

これには必死さもなくて、
がむしゃら感もなくて、
一生懸命さも無くて。

えーっと、つまり。

必死でがむしゃらで一生懸命じゃない私はダメな人だと思ってた。
波瀾万丈な人生=勲章みたいな感じかなぁ?

楽の意味を勘違いしている気がして調べてみた。
楽とは…
「心身に苦しみがなく、(ゆったりして)安らかなこと」

私は行動ベースのことを思ってて、いや、楽って感情ベースのことなんだ。
へぇ、なるほどなぁ。って思った。

で!「山あり谷あり」を自分が選んでいたこと。


わざわざ「山あり谷あり」を選ばなくてもいいこと。


ここに気づいたんだよぉ😊

コメントを残す