コミュの投稿 / 一年のキセキ

「実りある一年でした」

こんにちは、さくらです。
今回は、コミュニティの中の「一年のキセキ」の投稿から、匿名さん(40代・女性)をご紹介します。
匿名さんの言葉が、とっても自然で、素晴らしいです!
(*^^*)

~~~~~~~~~~~~~~~~~

1年のキセキ。
L.Aを始めて1年が過ぎたけど、当初の目的である主人が不倫を止めるっていうのが果たされてないから、自分は、まだまだ書けないと思っていた。
のだけど、、
私と主人の関係はあの頃よりずっとよくなった。
得たものもたくさんある。
だから、旅の途中だけど、書いてみようかなと思う。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

主人と出会った時、私には他に婚約者がいた。
だから、主人と出会った時は何の興味もなかったし、寧ろ嫌いなタイプだった。
しかし、次第に彼に惹かれていった。
結果、私は主人を選んだ。

だから、不倫した主人の気持ちが分からなくもないし、因果応報だとも思った。
そして、私から主人に結婚を前提に付き合うことを話した。
主人は考えさせてと言って、1ヶ月ほど距離を置いた後、
別にいいよ。と答えた。

1年付き合っていたら結婚しようと決めた。
が、その前に子どもができたので、1年たたずに籍を入れた。
だから、私は主人に愛されて結婚した訳ではなく、仕方なく結婚してもらったと心の底では思っていた

結婚してから主人はとてもとても優しかった。
私はこんな素晴らしい人は他にいないと思っていた。
娘が生まれて、主人はとても娘を可愛がってくれた。

そして、子どもができた。
この辺から、私は主人の優しさを当たり前と思い始めた。
私も仕事してるし、家事、育児一緒にやって当たり前
そして、切迫早産で2ヶ月入院した。
薬の副作用の辛さで私の精神はおかしくなり、主人以外連絡を取ることもしなくなった。
その代わり、毎日毎日主人に連絡して、週に3回くらい1時間かけて来てくれる主人に泣き言ばかり言っていた。
主人は5キロ痩せた。

そんな主人に私はかまっている余裕はなかった。

2ヶ月早く息子が生まれた。
主人はしばらく何もしたくないと言った。
私も入院してしまったことの申し訳なさから、息子のことは全て私がした。

そして、私はどんどん卑屈になっていきながら、何もしない主人に苛立ち始めた。
それと同時に主人のモラハラが始まった。
暴言を吐きながら主人は1人になりたいと言った。
家に帰って来たくないと言った。
もうお前とは無理だと言った。
私も反論した。
100人いたら100人あなたが悪いって言う。
私はあなたを甘やかし過ぎたと。。

しかし、子どものためと家を建てたばかりでお金もないことから、この後話し合うこともなく、やり過ごした。
しばらくして、主人が少し優しくなった。
分かってくれたんだと思っていた。

そんなある日、ETCの明細を何気なく見た。
仕事のはずの平日に使っていた。
1人になりたい時もあるよねと思い、主人にこれは1人で行ったの?と聞いた。
すると、主人は女とだよと答えた。

私はパニックになった。
全くそんなこと疑ってもなかった。
でも、私はいたって冷静を装い、どうするの?と聞いた。
女とは別れないと言った。
女に子どもができたら、私たちを捨ててそっちに行くとも言った。
私は弁護士でも何でも使って別れさせることもできると言った。
しかし、女も別れないと言ったようだ。
女の親を交えて話をしようかと言ったが、縁を切っていると嘘吹いたことを言われて、結局、答えはでないまま。。

その日から完全に私は主人の敵になった。

2018年12月のことである。
主人は一言も言葉を発せず、怒りに満ちて、毎日帰りは12時をまわっていた。
子どもたちのことも我関せずになった。

私はどうしたらいいかネットであちこち探した。
そこで、復縁のカウンセラーが目に入った。
私にとっては結構な金額だったが、それで主人が女と別れて帰ってくるならと申し込んだ。
その教えに従って、主人に笑顔で挨拶したら、気持ち悪いと憎悪顔で言われた。
カウンセラーさんは、1人で何とかしようと思わないで頼ってと、とても親切に言ってくれた。
しかし、信じて、質問すると、あなたとの契約に質問は入ってないと言われた。結局、お金なんだと思い、途中だったが、辞めた。

今となっては、やってよかったし、辞めてよかった。
それから、2019年3月ザビエルのL.Aを申し込んだ。
最初は他のところと比べると値段が安過ぎて逆に大丈夫なのか?と不安に思った。
コミュの移行の時期だったので、懲りない私はその間また違うカウンセラーを頼った。
そこが終わり、2019年4月ようやくコミュに入り、それからは、とにかく真面目にワークに取り組んだ。
この頃、カウンセラーの教えの実行もあってか、主人のモラハラはなくなっていたが、会話もなくなっていた。
あるのは子どもの業務連絡だけ。

そして、私は主人にものすごく気を遣って生きていた。
常に笑顔でいるように、悲しくても泣かないように、言いたくても我慢するように。。

ここでのワークまずは自分の状態を整えた。

コミュをたくさん利用した。


ワークを進めていき、自分でたくさん考え、コンフォートゾーンを抜けるチャレンジをいっぱいしてきた。
怖かった主人に娘の想いを伝えたり、主人への心からの感謝と謝罪を何度もした。

Pサロンに行った。
Pトレに行った。
変態クラブで学んだ。
LYLで学んだ。
そして今、私はポジティブに生きている。

最近は主人とも冗談言ったり、笑い合ったり、たまに2人だけでデート(って言っても買い出しかパチンコだけど)したり、ハグしたり、膝枕してもらったり、みんなで一緒にお風呂入ったり。。
子どもたちのことも遊んだり、よくみてくれる。
私の相談にも乗ってくれるし、提案もしてくれる。

すごい濃い1年だったなーって改めて思う。
かけがえのない、充実した1年だった。

生きていてよかった。
がんばってきてよかった。

もう、同じ過ちはしない。
結婚当初、主人はちゃんと私を愛してくれていた。
だから、優しくしようとしてくれていた。
今はいい意味で優しくない時もある。
それは主人の本来持っているもの。

自分の親にも気をつかう主人が、私の前では本来の自分を出せるようになったんだ。
悪いことばかり拾っていた主人が、今日は悪いことなかったと娘に言っていた。

不思議なことに主人もいいことが拾えるようになっている。


この先どうなるかは正直、分からない。
主人とずっと一緒にいるかもしれないし、別れることになるかもしれない。

でも、きっと今の私なら主人とでも、別の人とでも、自分1人でも上手くやれる。


そう言い切れる自分になった。

それが私の1年のキセキなのかな。。
ザビエル、エスペ、コミュのみなさんのおかげで私の人生において実り多き1年でした。
次の1年がどう変わっていくのか楽しみにできる人生って最幸!
私に直接的、間接的に関わってくださっている全ての方、本当に本当にありがとうございます。
まだ旅の途中ですので、これからも何卒よろしくお願いします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ありがとうございました!
いかがでしたでしょうか、一年のキセキ。
匿名さんの投稿の中にある
でも、きっと今の私なら主人とでも、別の人とでも、自分1人でも上手くやれる。
この感覚を、ぜひ感じてみてほしいのです!
コミュニティを全力で活用して、メンバーとたくさんやり取りをすることで、どんどん自分の中に変化が起きます。
コミュニティの活用方法は無限です!!

そんなコミュニティをぜひ今のあなたに活用してほしいのです(^^♪
コミュニティってどんなところ?という詳しい説明はこちらに載っています
Funスタ夫婦って?



Warning: extract() expects parameter 1 to be array, string given in /home/jyosui/funsta.net/public_html/wp-content/themes/xeory_extension/lib/functions/bzb-functions.php on line 340

Warning: Illegal string offset 'title' in /home/jyosui/funsta.net/public_html/wp-content/themes/xeory_extension/lib/functions/bzb-functions.php on line 344

Warning: Cannot assign an empty string to a string offset in /home/jyosui/funsta.net/public_html/wp-content/themes/xeory_extension/lib/functions/bzb-functions.php on line 344

Warning: Illegal string offset 'content' in /home/jyosui/funsta.net/public_html/wp-content/themes/xeory_extension/lib/functions/bzb-functions.php on line 345

Warning: Cannot assign an empty string to a string offset in /home/jyosui/funsta.net/public_html/wp-content/themes/xeory_extension/lib/functions/bzb-functions.php on line 345

Warning: Illegal string offset 'button_text' in /home/jyosui/funsta.net/public_html/wp-content/themes/xeory_extension/lib/functions/bzb-functions.php on line 346

Warning: Cannot assign an empty string to a string offset in /home/jyosui/funsta.net/public_html/wp-content/themes/xeory_extension/lib/functions/bzb-functions.php on line 346

Warning: Illegal string offset 'button_url' in /home/jyosui/funsta.net/public_html/wp-content/themes/xeory_extension/lib/functions/bzb-functions.php on line 347

Warning: Cannot assign an empty string to a string offset in /home/jyosui/funsta.net/public_html/wp-content/themes/xeory_extension/lib/functions/bzb-functions.php on line 347

Warning: Illegal string offset 'image_src' in /home/jyosui/funsta.net/public_html/wp-content/themes/xeory_extension/lib/functions/bzb-functions.php on line 351

Warning: Cannot assign an empty string to a string offset in /home/jyosui/funsta.net/public_html/wp-content/themes/xeory_extension/lib/functions/bzb-functions.php on line 351

Warning: Illegal string offset 'image_src' in /home/jyosui/funsta.net/public_html/wp-content/themes/xeory_extension/lib/functions/bzb-functions.php on line 355

Warning: Illegal string offset 'image' in /home/jyosui/funsta.net/public_html/wp-content/themes/xeory_extension/lib/functions/bzb-functions.php on line 355

コメントを残す